アフターピルのオンライン診療

TJクリニックではSNSアプリの「LINE」 を使用し、いつでもどこでも簡単に受診していただくことが可能です。ビデオ通話などで診察を受けていただいた後、必要なお薬を郵送でご指定の場所までお届けいたします。
オンライン診療で待ち時間が少なくご自宅などで診察を受けることができ、診察待ちの時間も解消される為、利便性が大幅に向上します。

アフターピルとは

アフターピル(緊急避妊ピル)(成分:レボノルゲストレル 1.5mg:0.75mgを2錠)は、避妊に失敗してしまった場合に、その性行為が行われた後に2錠を1回で服用するホルモン剤のことです。その後の妊娠を防ぐ薬です。アフターピルを飲むまでの時間における妊娠確率を以下に示します。

避妊失敗からアフターピルを飲むまでの時間 妊娠する確率
直後から12時間以内 0.5%
48時間以内 2.6%
72時間以内 4.1%

アフターピル(緊急避妊ピル)で、どうして避妊できるの?


受精卵の子宮内膜への着床防止や排卵遅延などによる妊娠を回避すると考えられています。

アフターピル(成分:レボノルゲストレル 1.5mg)は72時間以内で95%以上の確率で避妊できると言われています。

適応 避妊に失敗したと思われるか、もしくは不安な場合。
服用方法 なるべく早く性交後72時間以内に0.75mgを2錠を1回で服用してください。
作用 排卵抑制作用と受精阻害作用及び受精卵着床阻害作用により妊娠を回避すると考えられている。

アフターピル服用における注意

・アフターピルを服用することで完全に妊娠が回避できるものではありません。
心配だからといって、さらなる薬の増量したりしないでください
・アフターピルを服用したか、その後の妊娠の心配がないわけではありません。次の生理が来るまでは、避妊してください。
・アフターピル服用により、生理が直ぐに始まるわけではありません。

アフターピルの費用

アフターピル(成分:レボノルゲストレル 1.5mg:0.75mgを2錠:一回分
薬代 10,000(税込み)円+送料手数料1,000(税込み)円

合計11,000(税込み)円

オンライン診察を予約

オンライン診療とは?

オンライン診療は、予約・診察・会計までをスマートフォンやパソコンなどネット環境をを通じて行うことができる診察方法です。

※注意事項※
オンライン診療は、通信販売ではありません。なので、医師の処方の許可が無ければ処方できません。
・通常、対面診療後にオンライン診療を行うことができますが、緊急性があると判断されて、患者様からの要望がありる場合は、対応いたします。
・そのためオンライン診察の後、3ヶ月以内の対面診療をお願いしております。
・アフターピルは 使用者本人(女性)のみ への処方になります。

アフターピルのオンライン診察の流れ
アフターピルは 使用者本人(女性)のみ への処方になります。

  1. こちら↓から診察日・時間を選択して
    オンライン診察を予約

    同時に以下の金額を クレジットカード支払い して頂き予約が完了します。

    アフターピル(成分:レボノルゲストレル 1.5mg:0.75mgを2錠:一回分)
    薬代 10,000(税込み)円+送料手数料1,000(税込み)円

    合計11,000(税込み)円

  2. TJクリニック【公式】アカウントと友だち登録を行います。
    予約時間までにLINEの友達登録をお願いします。

    スマートフォンでこのページをご覧の方は、左の「友だち追加」ボタンをクリック!
    PCからご覧の方は左のQRコードを読み取り「友だち追加」をしてください。
    https://line.me/ti/p/LS-bsh8t17
    または
    LINEのID検索で tjclinic か電話番号 045-476-5525 で友達検索して追加してください。

    登録がお済になりましたら、予約時間にLINEのビデオ通話で待機してください。
  3. 予約時間になりましたら、LINEのビデオ通話での問診・診察を行います。

  4. お薬を予約時に登録した住所にお届けします。最短翌日にお薬が投函されます。

オンライン診察を予約

アフターピルに関するQ&A

患者さんよく聞かれる質問内容を集めました。

アフターピルの服用は72時間以内の服用ならいつでもいいですか?
72時間以内ならいつでも服用していただいて構わないですが、なるべく早く服用してください。
未成年ですが、アフターピルを処方してもらえますか?
もちろん大丈夫です。保護者の方の同意書や同伴も必要ありません
アフターピルを飲むのは早い方が避妊率は上がりますか?
上がります。
アフターピルを飲むことによって避妊が成功したとわかるのはいつですか?
一般的に次の月経予定日前後に通常通り生理がある人が多いです。アフターピル服用後平均10日前後(数日~21日)で出血が来る人もいます。服用後3週間後に妊娠反応検査を薦めています。
アフターピルと低用量ピルの違いは何ですか?
アフターピルは着床を防ぎます。低用量ピルは排卵を抑えます。そのため服用する時期が異なります。アフターピルは避妊に失敗した後に服用しますが、低用量ピルは一日一回服用し続けます。
アフターピルは一度だけの服用で本当に効果がありますか?
あります。
アフターピルの副作用は?
消退出血、不正子宮出血、頭痛、悪心、倦怠感など

オンライン診察を予約

ページの先頭へ